第12回カンファレンス情報

第12回・JAPDTカンファレンス

●開催日程  2017年8月25日(金)~27日(日)10:00~17:00

●開催会場  麻布大学(交通アクセス http://www.azabu-u.ac.jp/other/access.html

海外講師決定!!

Denise Fenzi

Denise Fenzi (デニス・フェンツィ)

<略歴>
さまざまなドッグ・スポーツで活躍。- オビディエンス(AKCおよびUKC)、追及(AKCおよびシュッツフント)、シュッツフント(USA)、モンディオリング(MRSA)、ハーディング(AKC)、ドッグショー(AKC)、およびアジリティー(AKC)でタイトルを獲得。華々しくも正確なオビディエンス作業で最も良く知られる。 - 2つのAKCオビディエンス・チャンピオンと、シュッツフントおよびモンディオ・リングスポーツのオビディエンス科目でのパーフェクト・スコアで証明されている。

競技者として成功を収める傍ら、犬をトレーニングすること、彼女自身もしくは友人の犬が呈する問題を解決することに熱い情熱を注ぐ。競技犬の気力、意欲、集中力の発達におけるエキスパートとして認められており、スポーツドッグの非強制トレーニングに関して、人を引き付ける講演者、エキスパートとして国際的に知られる。

強制が一般的とされるスポーツの中で、モチベーショナル・メソッドによる犬のトレーニングおよび競技の能力を一貫して示してきた。

トレーニング、講演に加えて、健筆家でもある。犬のトレーニングに関するすべては、積極的に執筆するブログwww.denisefenzi.comで見ることができる。フェイスブックの記事も活発に書いている。犬のトレーニングに加え、他の幅広い関心事についても知ることができるのでフォローしてほしい。デブ・ジョーンズとの共著で4巻からなる「Dog Sports Skills」を最近完成させ、ドッグ・スポーツのコミュニティーの広範囲に渡って称賛を受けている。加えて単著で、「Train the Dog in Front of You」「Beyond the back Yard; Train Your Dog to Listen Anytime, Anywhere!」、さらに、より若い読者のための「Blogger Dog, Brito!」等を執筆している。この中には、ドッグ・ライターズ・オブ・アメリカよりマックスウェル・アワードのベスト・トレーニング・アンド・ビヘイビアー・ブックを受賞したものもいくつかある。

2013年、フェンツィ・ドッグ・スポーツ・アカデミーを開設。競技会に参加する犬の国際的なオンライン・ドッグ・トレーニング・スクールとして大きな成功を収めている。

人々が本当に相互・共通に楽しめるスポーツにおいて、犬との結びつきを妨げるバリアを取り除くため、注意深く、根気強く取り組む。フェンツィ・アカデミーは、学ぼうとするすべてのトレーナーに対して革新的な情報を提供するための一歩であり、彼女の努力の集大成である。