JAPDTとは

特定非営利活動法人 日本ペットドッグトレーナーズ協会
★ JAPDT  ( Japan Association of Pet Dog Trainers )  は、APDTの協力を得て、人とペットが豊かに暮らせる健全なペット社会の形成を目指して、様々な事業を展開していきます。

APDTとは

主な事業内容

  • JAPDTカンファレンスの開催
  • ペットドッグトレーニングに関する情報提供
  • ペットドッグトレーニングに関する調査研究およびその支援
  • ペットドッグトレーナーの養成支援
  • ペットビジネスの支援

定款はこちら
ペットドッグトレーナーの倫理綱領はこちら

理事長挨拶

日本におけるペットドッグ(家庭犬)との共生は、海外に比べると遅れているのでしょうか?
ペット事情はそれぞれの国で違いますので、単純に比べることはできませんが、「犬を飼ったらしつけをするのは当たり前(義務)」という文化は日本にも定着させたい事の一つです。

犬は「犬という動物」ですので、人との関わり方も教えられず、しつけもされなければ、野生動物同様自分を守るために逃げる、追い込まれれば咬むという行動がでます。しかし、きちんとした社会性を身につけさせ、教育をすれば「犬という動物」は学習能力が高く、人と生きることを好み、一緒に暮らすことで癒され「家族」という気持ちにさせてくれる数少ない動物です。

私ども、特定非営利活動法人 日本ペットドッグトレーナーズ協会(JAPDT)は、米国APDTと連携し、世界に通用するプロフェッショナルなドッグトレーナーの育成を積極的に行っています。JAPDTカンファレンスでは、ドッグトレーナーに必要な「学習理論や行動学」をはじめ、犬達に効果的にトレーニングを実践する方法や飼い主様に分かりやすくお伝えする方法など、ドッグトレーナーとして必要な情報を提供しています。

犬が関わる全ての事業に、JAPDTはドッグトレーニング部門で協力し、皆様と共に「犬との共生の向上」を目指し、世界に誇れる「日本の犬文化」を築いていきたいと思います。

特定非営利活動法人 日本ペットドッグトレーナーズ協会
理事長 :  真壁 律江 (CPDT-KAドッグトレーナー)

真壁 律江プロフィール
1983年 日本大学芸術学部・写真学科卒業
2004年 ドッグアドバイザースクール卒業
2009年 ホッチ&パル(株)設立・練馬区に「Pet Studio Hocci」犬のデイケア施設をオープン
2014 年 日本人ドッグトレーナー初、愛犬と共にドッグダンスで海外の競技会(OEC2014)に出場
仔犬の社会化と基本トレーニングをメインに「パピーからの教育」に力を入れている。
「犬にきちんと順番通り正確に教える事」「犬のやる気を育てる事」「犬の興奮度をコントロールする事」をトレーニングのモットーとし、細かな指導をしている。犬の学習能力とコミュニケーション能力に魅了され、ドッグダンスを推奨し、普及活動も行っている。

    <資格>

  • CPDT-KA ドッグトレーナー
  • NPO法人ドッグパーク協会認定・ドッグアドバイザーA級 他

役員紹介


第9期〜第10期 役員
理事長 : 真壁 律江
理事 : 大谷 伸代 / 水越 美奈 / 前田 浩志 / 齊藤 富士雄 / 西川 文二 / 鳴海 治
/ 水野 和子 / 森山 敏彦 / 岡本 雄太
監事 : 矢花 公平 / 細井戸 大成
————————–
第6期〜第8期 役員
理事長 : 太田 光明
理事 : 山崎 薫 / 大谷 伸代 / 水越 美奈 / 前田 浩志 / 鹿野 正顕 / 西川 文二
監事 : 矢花 公平 / 細井戸 大成


 

特定非営利活動法人
日本ペットドッグトレーナーズ協会
JAPDT事務局
東京都練馬区下石神井1-2-3
TEL/FAX :  03-6913-4105
平日10時~17時 (木・土日祝日は休み)
MAIL:petdog-jp@japdt.com