勉強会のご案内(2017年)

JAPDT勉強会
全7回 「基礎から学ぶドッグトレーナーのための犬の行動学」 「基礎から学ぶドッグトレーナーのための犬の行動学④」 ~犬種差・系統差・個体差の行動特性について~ 講師:鹿野 正顕 (学術博士) 株式会社Animal Life Solutions代表取締役、JAPDT 理事、CPDT-KA 麻布大学にて、人と犬の関係、特に犬の問題行動やトレーニングの研究を行い、人と犬の関係学の分野で日本初の博士号を取得。麻布大学卒業後、人と動物の関係に関する専門家の育成・普及を目指し、株式会社Animal Life Solutionsを設立。 講演要旨: 現存する犬種はおよそ400種類いますが、それらの犬種は、人の目的に応じた行動特性を持つように改慮されてきました。また、同じ犬種でも系統や個体差も生じるため、同じ犬種であっても異なった行動特性を...
Read More

過去の勉強会

「子犬の社会化を普及させるために何が必要?」 子犬の社会化について、会員の皆様の日頃の経験や意見を出しあうことで、様々な情報 や意見交換を行いました。今回の勉強会も、多くの方に積極的にご参加いただいたことでとても充実した実りある勉強会を開催することができ、ご参加頂きまし た会員の皆様には心より感謝をしております。 さて、今回のテーマともなった「子犬の社会化」については、JAPDTカンファレンスでも毎年テーマとして取り上げおり、Jennifer Messer先生(2009:第4回カンファレンス)をはじめ、国内外の著名な先生方に講演をしていただきました。 しかし、子犬の社会化に関しては科学的な研究が十分とはいえず、社会化教育を行う上でまだまだわからないことがたくさんあ りますが、このような状況の中でも、私たちペットドッグトレ...
Read More

JAPDTセミナーレポート

テーマ「もっと知ろう!犬の被毛について」 2010年4月26日、犬の被毛についてのJAPDTセミナーが開催されました。今回は、とても身近な犬の被毛を採り上げた内容だったこともあり、多くの方にご参加頂きました。 ●概要● セミナー内容:「もっと知ろう!犬の被毛について 」 1.犬の被毛の成り立ちと構造 2.シャンプーの選び方 3.毛を痛める原因とその回復手段 開催日時:2010年4月26日(月) 18:00~19:30 会  場:学校法人ヤマサキ学園 ヤマザキ動物専門学校渋谷松濤校舎 講  師:中山 健(シグマテッ...
Read More