CPDT更新手順

CCPDTのサイトで、ご自身のページにログインをして確認をします。   (1) 更新に必要な36CEUs単位を申請します。 (申請方法) (2) 英文にて4択問題を提出します。 (3) 倫理誓約書にサインをします。 更新手続きの順番はどの順番でもかまいません。 手続きが完了していない部分は赤の×印がついています。 すべての手続きが完了すると緑色のチェックが3つになります。   (4) トレーニング時間やクレジット情報を記入した書類を提出します。(郵送、又はメールにて添付) ※提出書類はこちら (PDFファイル) (5) CCPDTより、認定証が届くのを待ちます。 ※更新方法や必要書類等の変更がある場合もございますので、CCPDTサイトにてご確認...
Read More

CEUs申請方法

ドッグトレーナー倫理綱領
(1) CCPDTのホームページにアクセスします。  (2)「 Member Log In Register 」をクリック。 (3) CCPDTに登録をしてある方は、 「 Username 」= Certificate Numberと 「 Password 」を入れてログインします。 CCPDTのHP リニューアル後、初めてログインする方はFirst Nameが パスワードとなっています。 ※ログインできな場合は直接、CCPDTへお問い合わせください。  パスワードが 変更されていた方は Passwordの変更をお勧めします。  (4) Request CEU Approval のページへ。 (5) 必要事項を記入して、聴講者の場合は Attende...
Read More

CPDT 更新方法とCEUs申請について

更新手順  資格維持には、CEUs単位取得が必要となります。  カンファレンスページ  カンファレンス受講でCEUs単位を取得した方はCEUs申請をCCPDT事務局に各自で行ってください。(受講日数の単位数を申請してください) ※CPDT-KA資格保持者は、CCPDT事務局のオンラインにてCEUs申請を各自で行ってください。 ※CCPDT事務局へのオンラインCEUs申請方法はこちら ※CEUs申請後、CPDT更新時期の方は更新の手続きが必要となります。(詳しくはこちら) ※申請や更新に関してのご質問は、直接CCPDT事務局にお問い合わせください。   CPDT 更新には 36 CEUsが必要です カンファレンス CEUs:3日間参加 18CEUs(1日受講6CEUs、2日受講12CEUs、3日受講18CE...
Read More

トレーナー資格”CPDT”

会員ドッグトレーナー
世界基準のドッグトレーナー資格 ★ 日本で唯一、世界基準のドッグトレーナー資格が取れるのは ”CPDT" だけです。受験者は、300時間以上のドッグトレーニング経験がある事と「獣医師・お客様・他のドッグトレーナー」からの推薦状を提出しなければ試験を受けられません(変更になる場合あり)。試験は、4時間250問というマークシート式です。こんな難関を突破した合格者は、名前の後に「CPDT」という称号を付けることができます。合格したドッグトレーナーは、資格更新に必要なCEUs(単位)を取るために勉強を重ね、常に最新の情報を提供できるよう努めています。 ※CPDT受験に関する受験方法や日程については、一番下に載せてありますので参考にしてください。 ※CPDT受験に関する質問は、直接CCPDTにお願いいたします。 ペットドッグト...
Read More