2017年度・第3回勉強会

「基礎から学ぶドッグトレーナーのための犬の行動学③」
~犬の感覚世界と認知機能について~

講師:鹿野 正顕 (学術博士)
株式会社Animal Life Solutions代表取締役、JAPDT 理事、CPDT-KA
麻布大学にて、人と犬の関係、特に犬の問題行動やトレーニングの研究を行い、人と犬の関係学の分野で日本初の博士号を取得。麻布大学卒業後、人と動物の関係に関する専門家の育成・普及を目指し、株式会社Animal Life Solutionsを設立。

講演要旨:
犬の感覚器の構造を正しく知ることで、犬が日ごろ感じている・認知している感覚世界を科学的なデータをもとに再確認します。

日時:6月15日(木)18:30~20:00 (受付開始・18:15~)
料金:JAPDT会員(¥3,000)・一般(¥8,000)

勉強会会場:ビジョナリーアーツ専門学校(渋谷校)5F・Vaホール
〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町23番18号
アクセス:JR線、銀座線、半蔵門線、京王井の頭線、副都心線、東急東横線、東急田園都市線
「渋谷駅」西口下車徒歩 5分
http://www.va-t.ac.jp/school/access.html

<JAPDT勉強会のお申込み方法>
申込期限:6月14日(水)24:00まで

・下記URLの「オンライン申し込みフォーム」より必要事項をご記入の上お申し込みください。

JAPDT会員用:https://ws.formzu.net/fgen/S15185550/
一般(非会員)用:https://ws.formzu.net/fgen/S19013540/

必要事項記入後、送信ボタンをクリックすると自動返信メールにて振込案内が送付されます。
振込案内が返信されない場合は、迷惑メールやサーバー設定で受信拒否されている可能性が高いので、その際には、事務局まで直接ご連絡ください。改めてお振込みのご案内を送付いたします。
JAPDT事務局:petdog-jp@japdt.com

——————————-

★「基礎から学ぶドッグトレーナーのための犬の行動学」シリーズ勉強会日程★

3.犬の感覚世界と認知機能について              6月15日(木)

4.犬種差・系統差・個体差の行動特性          7月13日(木)

5.犬の行動発達と適正飼育について

6.学習の仕組み① 古典的条件付け、馴化、拮抗条件付けの原理と応用

7.学習の仕組み② オペラント条件付け、反応形成などの原理と応用

※5,6,7の回は8月25日~27日 第12回JAPDTカンファレンス主会場と別に1会場を設けて各日に講演予定しております。